学生メッセージFIT Dream Magazine

福工大で身につけた力を思う存分活かしています!

江越 惇一さん

電気工学科 就職

福工大で身に付けた力を思う存分活かしています! 江越  惇一 さん 電気工学専攻 2009年卒業[長崎県/長崎工業高校出身] 三菱電機プラントエンジニアリング株式会社 勤務

電気を通して、
社会に貢献したいと思い今の仕事に。

高 校、大学で電気について学び、発電プラントに興味を持っていたこと、また電気を通して社会貢献したいと考えていたことから現在の勤務先を志望しました。今 の仕事では、主に火力・水力発電所でタービン・水車・発電機の制御を行う装置の現地調整業務および保守点検を担当しています。
水車・タービン・発電機や発電プラントを稼動するためには、各装置の機能・役割について理解していなければなりません。難易度が高い仕事ですが、各装置の機能・役割及び取扱いを理解していくことで発電プラント全体の動きが見えてくることにやりがいを感じますね。

大学で身につけた「物事を解決するチカラ」は
大きな財産です。

大 学時代、工業高校出身で数学・物理学の科目数が少なく不安でしたが、大学のカリキュラムで数学・物理学の基礎科目があり、基礎学力が身につきました。ま た、グループディスカッションやプレゼンテーション講義も取り組まれており、コミュニケーション力の向上にも役立ちました。
これを基礎に、心がけ ていたのはすぐに人に聞かず,自分で図書館に通い参考書で調べて「自己解決」することでした。自分で解決することで、物事への理解度も深まり、意欲や自信 に繋がりました。今の仕事でも、業務中に発生するトラブルでは、現状の状態を確認し、原因を特定し問題解決を図ります。大学で培った「物事を解決するチカ ラ」が職場でも役立っています。

チャレンジ精神を持って
充実した大学生活を送ってください。

大 学は高校と比べて自由な時間が増える反面、主体性を持ち自分自身の行動が重要になってきます。勉学に励むことも大事だと思いますが、サークルやアルバイ ト、資格取得等、自分が興味を持つことへもチャレンジしてほしいです。 チャレンジすることによって自分のやりたいことが見えてきたり自信に繋がっていきますので、チャレンジ精神を持って充実した大学生活をおくってもらいたい と感じています。

ワタシにまつわるキーワードチェック!

電気工学科

エネルギー、電気機器、情報制御などの電気工学の専門科目はもちろん、コミュニケーション能力やコンピュータ技術も含めて新しい 社会をリードできる知識・技術を教授します。

学生が伸びる教育

学生の将来への意識を促し、電機工学の学問体系と社会との関わりを理解するため工作実習を含んだ体験型の授業を行っています。

フレッシュマンスクール

入学生全員に対して本学での勉学における基盤となる能力を入学時に確認した上で支援が必要とされる学生、支援を希望する学生に年間を通じてサポートを行います。

 

※学生の学年、教員の職位表記はすべて取材時のものです。
※無断での転載、転用、複製、二次使用、画像等への直接リンクは堅くお断りします。

学生メッセージ

在校生メッセージ

卒業生メッセージ

FIT力 磨け!自分”力”

GirlsStudio

資料請求